FC2ブログ

プロフィール

 K・YAMADA

Author: K・YAMADA


高校卒業以来、鍼灸の世界に入って、日々診療に従事しています。
2002年に岐阜市にて、鍼灸治療専門の「東生治療院」を開院。
・全日本鍼灸学会認定者


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

潰瘍性大腸炎


潰瘍性大腸炎(かいようせいだいちょうえん)という病気をご存じかしら?
調べてみると、公費の対象となっている難病よ。

病態は調べて頂くとして、年々患者さんが増えているわ。

   潰瘍性大腸炎
    (難病情報センターのHPより)

先日の学会で、潰瘍性大腸炎の1症例の鍼灸症例報告があったわ。
症例中の女性患者さん、重症度判定は、重症。
現代西洋医学の治療ではなかなか良くならず、薬の副作用もひどく、鍼灸治療を試みたの。

1週間に2度の治療で、19回目にはほとんど寛解に至ったとのことよ。

アタシも、潰瘍性大腸炎の患者さんの治療経験はあるけれど、おおむね良好よ。
治療機序は分からないけれど、、。 <(_ _)>
ただ、免疫異常を正常化に促す作用があるのではないかしら、。

鍼灸治療は、治療直後の、直後効果があるわ。(治療して1日から1週間)
そして、鍼灸治療を定期的に行うことによって発揮される、蓄積効果というものがあるわ。
(例 : 週1の治療を3ヶ月続ける)

何と言っても、鍼灸治療の魅力は、蓄積効果にあるんだから。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tousei02.blog.fc2.com/tb.php/156-e749d19f

 | ホーム |  page top