FC2ブログ

プロフィール

 K・YAMADA

Author: K・YAMADA


高校卒業以来、鍼灸の世界に入って、日々診療に従事しています。
2002年に岐阜市にて、鍼灸治療専門の「東生治療院」を開院。
・全日本鍼灸学会認定者


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

がん3年生存率71% 国立がんセンターが初集計

    DSC_0031.jpg

『国立がん研究セ膵臓(すいぞう)がんの3年生存率が15.1%にとどまるなど、5年生存率が低いがんは3年でも低い傾向がみられ、がんの治療法開発が課題として改めて浮かび上がった。また高齢がん患者では、持病などがん以外の病気で死亡する例が多いと考えられることも判明。全身状態に配慮したきめ細かい治療体制の確立も求められる。

 拠点病院のうち268施設の患者約30万6千人を分析。主要な11種類のがんについて、がん以外の死亡の影響を取り除いた「相対生存率」を算出した。治療成績を評価する指標として同センターはこれまでに5年や10年生存率を発表しているが、3年生存率は短期間で集計できる利点がある。

 種類別は、肺がんが49.4%、食道がんが52.0%、肝臓がんが53.6%と比較的低い結果となった。一方、前立腺がんは99.0%、乳がんは95.2%、子宮体がんは85.5%と比較的高かった。

 08~09年に診断された患者の5年生存率も公表。全体の生存率は65.8%で、08年単独集計の65.2%と比べるとほぼ横ばいだった。詳しく調べると、患者の約半数を占める70歳以上では、がん以外の死因が多いことが分かった。心臓病や糖尿病などの持病のほか事故が原因と推測される。ンターは11日、2011年に全国のがん診療連携拠点病院でがんと診断された患者の3年後の生存率は、がん全体で71.3%だったと発表した。

(2018年9月12日 中日新聞朝刊及び日本経済新聞ネット版より転載)』

スポンサーサイト

ワイセツ被害

パクリです。

『アメリカでは、思春期までに痴漢やレイプ未遂に遭遇した女性は、成人してから再びストーカーや痴漢未遂に遭遇する確率が通常よりも5倍高く、実際にレイプされた女子では再度被害に遭う確率が14倍も高い事が知られている。

これに関しては、刑務所で服役中のレイプ犯の行動心理を分析した興味深い実験がある。観察車側からしか見えないマジックミラー越しに様々な女性の“歩く姿のシルエット”をレイプ犯に30秒垣間見せ、彼らが襲いたくなる女性を選ばせた結果、百人中90人以上のレイプ犯が特定の女性を集中的に選んだのである。
 
 女性の顔形などは一切見えない実験条件なので、レイプ犯達は“歩き方のシルエット”だけで襲う女性を選んでいることになる。彼らが性的な魅力を感じて獲物として選んだ女性はいずれも不安定な歩き方の女性であった。

 彼ら曰く、被害女性の多くは“襲われ易さの魅力”を持っており、“履き慣れないハイヒールで歩く時の揺れるお尻や肢体の動きを視るだけでムラッとくる”とのことであった。

 ハイヒールは女性を美しく見せる定番であるが、自由に歩かせない為の“足かせデバイス”でもあり、フェテシズムの対象物としてもダントツ一位である。何故、レイプ犯には危うげに揺れる歩き方と肢体が強烈な性的刺激となるのであろうか?

 肉食獣が獲物を襲う際には、基本的に動きが鈍くて歩行の危うい幼獣をターゲットとする。これに関しては銀幕で一世を風靡したマリリン・モンローの生き様が参考になる。彼女は“誰がハイヒールを発明したかは知らないが、全女性がその恩恵を受けている”との名言を残している。

“セクシーさと知性は相反する”と誤解されているが、モンローはIQが168もあり、緻密に計算してセクシャリティを演出する知能の持ち主であった。彼女は片方のヒールを2cm程削って左右の高さが違うハイヒールを創らせ、歩く度にヒップが危うげに揺れる“モンローウォーク”を発明した。 

(2018年9月東洋療法 健康長寿 処方箋56 井上正康名誉教授 より抜粋』

激増する自閉症

パクリです。

『自閉症はコミュニケーション能力、社会性、日常行動などが障害される疾患であり、腸炎やアトピー症状を併発することが多い。
自閉症の子供では特に胃腸障害が多く、慢性の下痢や便秘が健常児よりも3.5倍以上多い。
自閉症が認知されてから僅か60年の間に患者が激増し、現在では世界で約7000万人が罹患していると言われている。

第二次世界大戦頃には、自閉症患者は1万人に1人程度であったが、1960年には2500人に1人、2000年には125人に1人、2010年には68人に1人となり、過去60年間で40倍も増加している。

自閉症は女子よりも男子の方がかかりやすく、現在では全男児の2%以上が罹患している。
この調子で増加し続ければ、2050年には家族内で1人は自閉症という非常事態になる。とう
現在、自閉症の治療としては行動療法などが行われているが、その効果は低い。

ところで、帝王切開で生まれた子供は自閉症のリスクが約7倍高いことが以前よりよく知られている。
又、妊婦がインフルエンザにかかると、生まれてくる子供が自閉症になるリスクが約2倍高くなることも知られていた。
最近の研究により、自閉症の子供の腸内細菌叢は健常児のそれと著しく異なり、細菌の多様性や数が乏しく、腸粘膜組織が病原体に攻撃されやすくなっている事が示唆されている。

途中略

自閉症患者に抗生物質を投与した後に経口的および経肛門的に腸内細菌を移植し、下痢、便秘、腹痛、消化機能や行動障害などが改善されるか否かが解析されている。
腸内細菌を移植された自閉症児では、数ヶ月間に渡り消化不良、下痢、便秘、腹痛などが著名に改善され、行動障害も有意に軽減された。

これらのことから、自閉症患者の消化器症状や行動障害が腸内細菌叢の異常に起因し、腸内細菌移植によりバランスを改善すると症状が軽減する可能性が示唆されている。
今後、自閉症患者の新たな治療法として腸内細菌移植が有効な武器になると考えられる。

これまで医学は腸内細菌を善玉菌、悪玉菌、日和見菌に分類して悪玉菌を目の敵にしてきた。
しかし、これは化学としての医学の未熟性を示すものであり、それぞれの腸内細菌には特異的な役割や存在意識があり、それらのバランスが健康に重要と考えるべきである。
事実、菌の比率が2:1:7程度の時に最も健康であり、悪玉菌も10%程度いなければ身体を正常に保てないのである。

20世紀後半の過剰な清潔感や抗生物質の乱用を改め、文明を適度に享受しながら野生を取り戻す事が必要である。
(2018年8月東洋療法 健康長寿 処方箋55 井上正康名誉教授 より) 』

スポーツドリンク

今年の夏は、暑過ぎますね。
全国各地で熱中症で倒れる人々が殺到していますし、救急車の出動回数も多いようです。

水分や塩分を素早く補給するのに、スポーツドリンクが良いと言われています。
アタシも夏場は毎日、少量飲んでいます。糖分が気になるので、カロリー0のものを飲んでいるのですが、どうもこのカロリー0の商品、アタシには合いません。
どう合わないかと言うと、頭の働きが鈍るのです。思考回路が一瞬遅れてしまいます。ちょうど車のアクセルペダルを踏む時に、MT車では素早く反応しますが、AT車では一瞬反応が遅れますね、そんな感じです。
皆さんは、こういった反応はありませんか?
自分自身の身体を観察してくださいね。

うんちカプセル

アタシは、岐阜市で鍼灸治療院「東生治療院」を運営しています。

腸は第二の脳と言われたり、免疫機能に大切な役割をはたす、諸々の機能があります。
最近は、「腸内フローラ」の重要性が叫ばれるようになりました。
太りやすいとか痩せやすいといった体質、怒りっぽいとか我慢強いとかの性格も、腸の中の最近が関係していると言われています。

アメリカでは、難病治療に健康な人の腸内フローラを移植する治療方法が行われるようになりました。
最近アタシが知ったことは、「うんちカプセル」なる薬?がアメリカで行われているということでした。
うんちが入ったカプセルを飲むというものです。

ところで、うんちカプセルを飲み込まないで噛んでしまったら、一体どういう事になるのでしょうか!?

 | ホーム |  » page top